新社会人スタート!

児童巣立ちプロジェクト

FKJのプロジェクトの1つである「児童巣立ちプロジェクト」から新社会人のスタートを切るお手伝いが出来ました。


社会福祉法人晴香園を卒園後、FKJ協力企業の東洋エニシア㈱のスタッフとして平成25年4月3日、松戸の市民会館にて入社式を行い、平田社長より正式に辞令書を受け取り、新しい生活がスタートしました!


社会の風に揉まれ、一回りも二回りも成長し、立派な社会人になる事を祈念すると共に、FKJはこれからも「全国の遺児、孤児、保護を要する児童の巣立ちプロジェクト」の活動を継続していきたいと思います。