高崎理事長が、東京都議会議員会館を訪問し、FKJの活動報告をしました。

去る11月7日、高崎理事長は伊藤弘美会員と内尾貴行会員と共にFKJの設立1年の活動報告の為、東京都議会 議員会館を訪ね、設立時にご助言を頂いた島田幸成議員を訪問しました。

 

島田議員は、ご自身の学校法人 菅生学園理事長として教育・育児に携わり、留学生の受け入れや学校教育・待機児童、保護を要する児童の問題に取り組まれている為、2年目に向けての「Future Kids Japan」の更なる支援の重要性と具体的な支援へのご指導、ご鞭撻を賜り、今後ともFKJの3つのプロジェクトを軸に、島田議員、菅生学園を通じてのご支援やご協力のお約束も頂きました。

「Future Kids Japan」の活動に大きな力となるご助言とご支援に、衷心から感謝申し上げる次第です。

 

又、同行した伊藤弘美会員は自らも(一社)日本ホースセラピー協会シャーリックを設立し、代表理事として活動し、日本ホースセラピー協会シャーリックを通じてFKJのプロジェクトとの相互協力もして頂いております。

改めてご協力、ご支援に感謝致します。

伊藤会員(右下)高崎理事長(右上)島田議員(左下)内尾会員(左上)
伊藤会員(右下)高崎理事長(右上)島田議員(左下)内尾会員(左上)
島田議員にFKJとシャーリックの相互協力のご説明をする高崎理事長と伊藤会員
島田議員にFKJとシャーリックの相互協力のご説明をする高崎理事長と伊藤会員