フィリピン支援レポート 第1回

 

先日の総会が無事に終了し間もなくの支援活動となりました。

今回はFKJの指針の一つでもある

『開発途上国の恵まれない児童への教育・育成プロジェクト』

に則り活動を行ってきました。

 

7月4日梅雨空のもと日本を絶ち発ちフィリピンへ

フィリピンに着いて休む間もなく支援先『T.S CRUZ DAYCARE CENTER』へ向かいます

この施設は遺児・孤児が生活と勉強を共にしている施設です


 

 

着いたらすぐに炊出しの用意を始めます。


 

 

今回いた子供達は約60人位

皆キラキラした目で「ありがとう」と日本語で言ってくれました。

その後1人々にノートと色鉛筆セットを高崎理事長から手渡しします。

 

やっぱり女の子の方が嬉しそうにありがとうって言ってくれました。

施設の方も含め約100の「ありがとう」を言ってもらえました。

子供の笑顔は世界共通ですね

素敵な笑顔をありがとう


この施設への支援にご協力頂きました株式会社中央医療研究所 代表取締役 嶌本彰様には感謝申し上げます。

ありがとうございました。

(つづく)

文責 内尾貴行