「東日本大震災支援ネットワーク2015年度年次総会」  

2015619日、日本財団ビルにてFuture Kids Japanの参加団体である東日本大震災支援ネットワークの「東日本大震災支援ネットワーク2015年度年次総会」へ出席しました。



2014年度の年次報告・収支決算報告承認

2015年度の活動計画・収支予算案承認後、世話人等の改選をして閉会されました。




次に意見交換会と題し「2016年度以降のJCNの活動について」34名に分かれてのディスカッションをしました




5年目に入ったJCNの活動が我々との関わりのもと役にたっていたのか?

被災三県での会議活動など勢力的に行い、情報提供などしっかりとし続けてくださったので、非常に役にたったとの事でした。

 

  2016年度以降の活動について

被災三県への活動は風化させてはいけないが、今後新しく起こるかもしれない震災にむけての準備も必要との意見が出ました。

 



その他各班ごとに発表がされ、世話人からの各回答とこれからの抱負を聞かせて頂き、約2時間の会議が終了致しました。

 今回は宮城の現地で活動されている方とも話しをさせて頂いたり、北海道で被災者の避難を手助けしている方のお話を聞かせて頂いたりし、まだまだ復興には遠い道のりだと痛感致しました。

Future Kids Japanも震災の被害と復興支援を風化させないよう出来る時に出来る事を続けて行きたいと思いますし、もっと周りに発信し続けなければと思いました。

今回はFKJの代表として参加させて頂き、現状を知る事が出来、また、改めて勉強する機会をくださった高崎理事長を始め理事の皆様には感謝致します。

ありがとうございました。

 

内尾貴行