被災地支援視察

H27年8月23東日本大震災から継続して支援している女川町へFKJの協力企業会員である名古屋の「呉服の石黒」の石黒社長が被災地を訪問しました。

FKJの支援先を視察の後、女川町の復興の様子を確認しました。

今年3月に開通した女川駅や門脇にも訪れ、区画整理された新しい街作りを視察し、復興への意欲が伝わってきたとご報告がありました。

今後ともFKJは出来る限りの支援を被災地各地へ継続してご協力させて頂きたいと思います。